クワガタムシ(Stag beetle)

9月 18th, 2011

少し前のことになりますが、家の駐車場のコンクリートの上をよたよたと力なく歩くクワガタムシを見つけました。

IMG_8762 

なんという種類のクワガタムシだろう?
そう思い、このクワガタムシの正体をネットで調べようと検索をしてみたのですが、その種類のあまりの多さに驚きました。
そして、調べ物も途中で断念してしまいました。

私の中でこの手の昆虫は、クワガタのひと括りだったのですが、日本だけでも13属39種51亜種のクワガタムシが生息しているそうです。

小さな子供は、そんな多種多様な昆虫の名前も図鑑などで覚えて、すらすらと諳んじてしまうのでしょうが、私は無理!あんなに種類が多いとは思わずでした。

このクワガタムシを見かけたのは、まだ30℃以上の夏日が続いていた頃だったのですが、季節は秋へと足早に過ぎ、それを感じ取っているかのようでした。

越冬の準備に入る直前か、はたまた寿命が尽きる直前か・・・頑丈な鎧をまとった騎士のようなイメージの昆虫のはずが、どこか頼りない感じがしていました。

IMG_8766

少しの間だけお付き合いいただき、裏の杉の木につかまらせるといそいそと幹の裏側の見えない場所に行ってしまいました。

よほど怖かったみたいです。
寿命!?いいえ、あの逃げ足の速さから察するところ、越冬の準備中だったと思われます。

台風が過ぎ去ってから、急に肌寒くなり、洋服も布団も1枚増えました。
思わず暖房のスイッチにも手が伸びてしまうほど気温も急降下しています。

あのクワガタムシは、どうしているのだろう。
落ち葉でできたフカフカのベッドがある住まいに引越できたでしょうか。

私たち人間も気温の上下があるので、風邪などひかないように注意が必要ですね。

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta