定年退職お祝い大作戦!

2月 26th, 2009

会社でお世話になった大先輩のKさんがこの3月末日をもって定年退職を迎えられます。

在職中にお世話になった感謝の気持ちと定年まで勤め上げられた労いの意を込めてお祝いをしたい・・・ということで『定年退職お祝い大作戦!』の会を発足しちゃいました~♪

050830_001401.jpg

数日前から仲間たちと連絡を取り合っていて、本業よりも忙しくしています(笑)。

忙しいとは言っても、今は携帯やPCメールがあるので、各人と連絡を取り合うこともとても楽になりました。
少し前なら、家電や往復はがきでのやり取りをしなければならなかったですもの。
とっても便利な世の中になりましたよね。

以前から「Kさんが定年の時はお祝いしなくちゃね! 」と言っていた私。
周囲からは定年まで会社に残りそうだと言われていたお局さん的存在だった私なのですが、周囲の期待を裏切ってKさんよりも早く会社を退職してしまいました。

在職中の私は仕事柄社内の人事異動を真っ先に知るポジション。
年度末・年度始めの異動時期になると定時後のチャイムとともに部長から直々にお呼びがかかります。

「Kさん(私の旧姓)、忙しい時期に悪いけれど、そろそろ異動の時期だから歓迎会(送別会)の手配を頼むよ・・・」と。
そう、開催通知に始まり会計報告まで、気が付けば所属している部署80名程の宴会を牛耳っておりました。

最初の頃は「仕事以外の面倒なことを押し付けやがって!!」(下品ですみません。)
と思いながらも上司からの命令とあって嫌々ながら引き受けていたのですが、その会が終始滞ることなくスムーズに流れると部課員みんなが喜んでくれました。

それがとても嬉しくて、楽しくて、いつからか職場の仲間と過ごすアフター5(死語!?)も仕事の一部と位置づけて「宴会幹事も満更でもないな」と思える自分がいました。
あの時の感覚がふと蘇ります。

メンバーはほぼ確定しました。
あとは会場・お料理の手配をして出席者へ連絡します。
花束、記念品の手配も忘れずにしないとです!

恥ずかしがり屋のKさんだから、きっと大きな花束を渡しても照れてその場で誰かにプレゼントしちゃいそうなので、小さなブーケ風の花束を贈るつもりです。
記念品は、ただいまアンケート調査中です。

この『定年退職お祝い大作戦!』もみんなと協力して大成功させたいなっ♪

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta