空(宙)を飛んだ日

5月 27th, 2009

昨日の午後、私、空(宙)を飛びました。
(写真はイメージです)

s-img_7872.jpg

犬の散歩中に彼のストレスを発散させてあげようと思って、原っぱで思いっきり走らせ、キャッチ成功!
しかし、その後、ちょっと手を離した隙に逃げられてしまったのだ 0rz

いつも(繋がれている時だけ?)は、ちゃんと『待て!』ができるのに、昨日は『待て!』できなかった。
というか、聞こえないフリをして逃走した模様です。

私の『待て!』という言葉を聞いて、なぜか猛ダッシュ!
『コラ~ッ、待てぇ~!!』 慌てて追いかけるも捕まえられず。

走り出すこと数メートルで空(宙)を舞った私。
そう、原っぱでいい年をした大人が転びました(汗) しかも助走をつけた物凄いスピードで・・・。

振り返ると後で私のダイブを見ていた夫が『何やってる?』と笑ってた。
冷ややかな反応にムッとしたり、転んで恥ずかしいと思う余裕はなくって、直ぐに起き上がって再びワンコを追いかけ始めた私。
何より犬がいなくなっちゃうことだけが頭の中を巡り、とにかく捕まえなくっちゃの使命感に駆られていました。
私が離したのがいけなかったのだけれど・・・。

いわゆる立ち直りの早いタイプの人間じゃないはずなのに、この時は超早かった(笑)

目の前数メートル先に見えてるワンコ。
途中何度もマーキングして涼しい顔をしてこっちを見てる。
それなのに走っても走っても、その距離はなかなか縮まなーい!
クソッ!!

s-img_7128.jpg

転んでから1.5キロほど走ったところで、やっとワンコに追いつき、キャッチに成功しました。
息は上がり、ワンコに話しかける言葉も途切れ途切れ?

いやぁ、久々にこんなに走ったよ(苦笑)
もしや私のストレス発散になった?
いいえ、全然なっていませんからっ。

原っぱでのダイブは自分でも予想外でした。
高さ1メートル、飛距離1.5メートル以上の記録的だった?

原っぱからの離陸、そして着地まではスローモーションのようで、とても長い時間空(宙)を舞っていたような感じがしましたが—夫曰く『頭の方からドテッと行ってた。子供が転んだのと変わらなかったよ。大人になってあんなに豪快に転ぶ人もなかなかいないね』と。

ちょっとちょっと!少しは私の身体の心配をしなさいよっ!
新しい体組織計で体内年齢が24歳だとはしゃいでいたが、やっぱり足がもつれるお年頃のようです。

実はこの原っぱは、パラグライダーの着地点として使われている場所。 どうせ同じ空を飛ぶなら、パラグライダーのように優雅に舞ってみたいものです。

今更ですが、この日転んだのにはそれなりの理由があるんです。
それはロングのジーンズ生地のスカートを穿いて走ったってこと。
足裁きが悪い上、無理な力が加わったせいで、私のスカートはチャイナドレスのような見事なスリットが入ったのでした。
う~ん、セクシー過ぎ(爆笑)

勢い良くダイブしたせいで、今日は首の後ろに鈍い痛みが走ります。
鞭打ちっぽい感じです。

そして昨日の体組成計ので数値は、全て前回よりもダウン。
体内年齢は21歳になっていました。
走って、転んだお陰かな?嬉しくないゾ!

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta