YOKOSUKA ACQUAMARE(アクアマーレ)

7月 10th, 2009

s-R0011100

横須賀美術館で美術鑑賞を終えた私たちは、併設のレストランでランチをすることにしました。

前にも書きましたが、自分たちが予想していた以上にゆっくり美術鑑賞していたため、ランチタイムぎりぎりの入店になってしまいました。

きっとスポンサーにはバレていたと思うのですが、美術館と同じくらい興味を持っていたレストラン。
ランチライムぎりは、正直、ちと焦りました(笑)

そのお店は、ACQUAMARE(アクアマーレ)。
広尾に本店を構える「リストランテ アクアパッツァ」日高良実シェフプロデュースのお店で、2007年4月に横須賀美術館の開館と共にオープンしたお店です。

三島にあるクレマチスの丘にも同じ系列のお店が入っていて、前々から気になっていたのですが、ここもなかなか行く機会に恵まれず、横須賀のお店ACQUAMARE(アクアマーレ)に先に来ることになってしまいました。

s-R0011088

店内は、ホワイトとブルーを基調とした爽やかな印象でした。
アクアマーレの各テーブルからは、上の写真のような景色を見ながら食事をすることができます。

全面ガラス張り店内での食事は、まるでお庭で食事をしているような優雅で開放的な気分になれちゃいます。

もちろんテラス席もちゃんと用意されているのですが、席が用意されている場所は、美術館出入口の通路として利用されているため、食事をするには落ち着かないかも知れません。

s-R0011091

テーブルクロスもブルー。
ナプキンは紙でしたが、ダークなブルーで、船の形に折られてセットされていました。
さり気ない演出が可愛かったです。

そして、テーブルの隅には、申し訳なさそうに小さな花瓶があり、そこにこれまた小さな小さなお花が・・・写真で見るとどうも造花のようですが、チェックするのを忘れてしまいました。

s-R0011092

ランチは、数種類用意されていました。
私たちは、日替わり季節のパスタ をメインにした軽めのコースを選びいただくことにしました。

パスタは、トマト、クリーム、オイルベースから選ぶことができます。
私は、オイルベースのパスタをチョイス。

s-R0011093 
まずは前菜5種盛り合せ

s-R0011096 
ほうれん草とカワハギのオイルベースのパスタ

s-R0011097
ドルチェ(アップですがあまりにも小さ過ぎます!)

これにパンと飲み物がついて2,800円でした。
味付けも美味しく、パンもおかわりして満腹になりましたが、全体的なバランスから言うとちょっぴりお値段が高いような気がしました。

でも、普段と違う非日常を味わいに来ているのだから、これ以上値段を下げてしまうとチープな印象になって、その魅力が半減してしまうのかも知れないですね。

でもですね、女子的にはドルチェにもうひと工夫欲しいなぁ~と思ってしまうのですよ。
その辺りの改善をどうぞよろしくお願いいたします♪
(って、誰にお願いしているの私?)

お腹も心も満たされた所で、そろそろ帰路に。
帰りは、全面開通されたと聞いていた横浜横須賀道路馬堀海岸I.C.を利用することにしました。

下道16号を走るのも気持ち良いのですが、横横を使えば都心からのアクセスも便利で時間短縮もできますよね!

あぁ~、でも晴れの土日、特に海水浴シーズンに入ると横横も渋滞するんだっけ?
何か対策が必要になるかも知れないですね。

s-R0011101
s-R0011103 

横須賀美術館の前の道路を渡ると、道路下には小さな海水浴場があります。
この浜の波は穏やかで、砂浜も岩場もあります。
これからの季節は、子供たちの元気な声が響きわたり、賑やかになりそうです。

海水浴はちょっと・・・と言う方には、海岸沿いでボードウォークを楽しむこともできます。

ACQUAMARE(アクアマーレ)
住所:神奈川県横須賀市鴨居4-1 横須賀美術館内
電話番号:046-845-1260
営業時間:10:00~21:30
定休日:第1月曜日

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta