幻の川が出現!

7月 31st, 2009

私が通っていた中学校の奥に幻の池というものがありました。
もともと中学校は山を切り開いて作られた場所 — その奥には手付かずの自然が残されていました。

先生たちからは「危ないから行ってはいけない」と注意されていましたが、そこは思春期真っ只中の中学生、放課後となると仲間と共に出る冒険は最高に面白くって、先生の言うことは聞いて聞かないふりをしていました。

中学校ができてから数年後、その場所は整地され、池も埋め立てられて、今は町が運営する公園施設になっています。
山間にひっそりと水を湛えたその池は、周囲に倒木を抱え、とても幻想的だったのを覚えています。

それは、置いといて・・・。

s-s-IMG_4155

事務所の横に小さな川ができました!?

この川は、大雨が降った時にだけ現れる川。
義父母や夫から何度も話は聞いていたのですが、初めてその川が私の間の前に出現しました!

s-s-IMG_4167

私はこの川を勝手に『幻の川』と命名しました(笑)

このところ降り続いている雨がここ最近で最も量が多かったことが証明されています。
どうやら地下に浸透しきれなくなったものが、途中で地上に噴出して川のように流れ出ているようです。

s-s-IMG_4158

幻の川を流れる水は、林の中心から突如現れ、足早に過ぎ去って行きます。
とても不思議な光景です。

今この時間も雨が降っているので、しばらくは川の音を聞きながらの事務作業となりますが、小川の音を聞くのだったらカラッと晴れている方が嬉しいのになぁ~と贅沢なことを申してみたり・・・。

s-s-IMG_4176

そうそう、数年前の台風の時にもこの『幻の川』が現れたそうです。
その時は、あともう少しで床上浸水になりそうだっという話を聞きました。

大雨の時にだけ流れる川。
初めて『幻の川』を見ることができて嬉しかったのですが、この川が見られることはあまり喜んではいけなさそうです。

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta