台風6号の影響は

7月 20th, 2011

外が明るくなって来ました。
雲と雲の間から青空が見え隠れして、蝉も鳥も鳴き出しました。
もう大丈夫かな?

台風6号の勢力も弱まり、まだ注意と警戒が必要ですけど、本州から逸れて少しホッとしました。

みなさんのお宅は、被害ありませんでしたか?
私の方は、台風6号の影響は少しだけありました。

昨夜1時頃に停電になり、電気が点いたり消えたりを3回程繰り返しました。

その度に1階に下りて、炊飯器のタイマーを設定し直して・・・。
雨風の音のせいもあり、寝不足気味です。

停電は、近くの樹木の枝が折れて、電線にひっかかったのが原因と朝になって知りました。
そういえば、私、停電の前後でミシミシという音を聞いていました。

その方向から庭の桃の木が折れたかも知れないね~なんて、お気楽なこと言ってたのですが、まさかそれが停電の原因だったとはね。

それに、あの強烈な雨風の中、すぐに電力会社の関係者の方が駆けつけてくださって、復旧のための作業をしてくださったそうです。
ありがとうございます。
炊飯器のタイマーを入れるくらい、なんてことないです。

この台風がやって来て、連日の猛暑日を忘れることができたのですが、また明日辺りから”暑い”の活用形を使う生活に戻るかと思うと辛いですね。

それでは、気温の上下で体調を崩さないように気をつけましょう!

『すだれ』と『よしず』を上手に使って

7月 10th, 2011

今年の夏は、節電と暑さ対策に頭を悩ませている人が多いと思います。
私もその中のひとりです。

普段は2階の部屋で過ごすことが多いのですが、夏の2階は天井と屋根瓦からの照り返しが酷く、日中は(いや夕方以降も)熱地獄です。

今までもエアコンはできるだけ使わないように心がけてきたつもりだけど、今年はこれまで以上に使用を控えなければ!

ということで、日本古来からの暑さ対策のひとつで良く話題に上るのが「すだれ」と「よしず」の利用です。
でも、「すだれ」と「よしず」の違いって?

今一度調べてみました。
それぞれ目的は同じで直射日光を遮ると同時に目隠しの役目を果たし、風を通すというものです。

「すだれ」は、細く割いた竹を結び繋げ、軒下などに吊るして使うもの。
「よしず」は、葦をシュロでできた糸で結び「すだれ」状にしたもので、「すだれ」よりも大きく、軒下やベランダに立てかけて使うもの。

夏の浜辺にある海の家に立てかけられているのは「よしず」です。
ザ・夏!って感じですね。

個人的には「よしず」の方が好みなのですが、家の2階にはベランダがないので「よしず」は設置できません。
なので、2階の窓の外に「すだれ」を吊るすことにしてみました。

暑さ対策の「すだれ」

巻き取り用の滑車をつけて、風鈴もプラスして、涼を取り込む準備万端です。
見た目も、そして気分的にも涼しげな感じになりました!

この「すだれ」、今年は品薄状態なんだとか。
私が取り付けた「すだれ」の1つは4年ほど前に購入し、出番なく保管しておいたもの。
もう一方は梅雨明け宣言と同時に購入したもの。
どちらも近所のホームセンターで手に入れたものなのですが、デキが全く違いました。

これってやっぱり品薄状態と関係あるのかな?
ま、消耗品だから仕方ないか。

私は天然素材の古典的なものを買いましたが、今は素材やデザイン、色などさまざまなタイプのものがあるので、選ぶ楽しみもあります。

でも「すだれ」や「よしず」を取り付けたからといって、それが全てではありません。
暑さを我慢して熱中症や脱水症状を起こし、体調を崩してしまったら大変なことになります。

無理なく、上手に、楽しみながら、これからやってくる厳しい暑さを乗り越えられるようにしたいものです。

十五夜ですが。

10月 3rd, 2009

十五夜の夜は、お月様を見ながら・・・。
数日前からそう思っていたのですが、大粒の雨が落ちて来てしまいました。

まぁ、今年はお供えの準備らしきものを何もしていなかったので、お月様にそのことを見破られてしまったのかも知れません(笑)

十五夜なのに、ちょっぴりつまらない夜になりそうです。
皆さんのところではお月見できそうですか?

来年の中秋の名月は、9月22日(水)のようです。
来年は、月夜を楽しめると良いですね~♪

さようなら「逗子デニ」

9月 27th, 2009

1981年7月にオープンしたデニーズ逗子店が、28日(月)に閉店します。
駐車場の入口には「28年間の営業を9月28日をもって終了させていただきます」という看板が建てられているそうです。

夏の帰省の際、母と逗子海岸まで散歩をして立ち寄ったのが最後になってしまいました。

開店当時はファミリーレストランってまだまだ珍しい存在で、逗子のデニーズに食事に行くことを子供心にどれだけ楽しみにしていたことか(笑)

まるで遊園地にでも行くようなワクワク感、メニューを広げながらこぼれる溢れんばかりの笑顔、まるで夢の世界にいるような気分にさせてくれた名店です。

逗子にあるデニーズは「逗デニ」「逗子デニ」って言うらしいよ!
そんな会話で学生時代の友人と盛り上がった日が、ついこの間のように思い出されるから不思議です。

デニーズ逗子店は、逗子海岸沿いに建つちょっぴりお洒落なファミリーレストランでした。
相模湾を見渡せて、潮風感じる夏場のテラス席は、デートにもぴったりだったよなぁ~♪

青春時代の思い出の場所がまた1つ消えようとしているのは、正直とても淋しい気がします。

土地の賃貸契約期間が満了を迎えての閉店。
閉店後の土地利用は決まっていないらしいのですが、どうかキラキラした思い出を大切にしまっておけるような土地活用を — 誠に勝手ながら、そう願わずにはいられません。

明日が営業の最終日。
「逗(子)デニ」との別れを惜しむ多くのファンで賑わいますように・・・☆

今までなぜか分かりませんが「逗デニ」「逗子デニ」と呼ぶのに抵抗があったのですが、最後だから連呼してしまいました。
これも思い出に残りそうです。

シルバーウィークの過ごし方

9月 22nd, 2009

s-IMG_5622

せっかくの秋の大型連休なのに、20日の快晴以降はずっと曇りや小雨の降る肌寒い日が続いています。

昨日はあまりの寒さに耐え切れず、フリースが出動してしまう程でした。
9月にフリースを着るようでは、冬が越せないかも~(汗)

でも、今日は気温が少し戻ったので、助かりました。
あのまま気温の低下が続いたら絶対に風邪をひきそうでした。

寒かったり、雨が降るとついダラダラと家の中で過ごしてしまうのですが、今日は薄日が差している時間帯を見計らって洗車を済ませました。

洗車といってもただの水洗い。
車はかなり老朽化しているのですが、それでも見違えるようにピカピカになった車体を見ると気持ちの良いものですね~♪

無駄にデカイ車は必要以上にガソリンを食うので、最近は自宅待機が増えてしまった可哀想な夫の相棒ちゃん。
もっと早く洗ってあげるべきだったなぁ~と少し反省した昼下がりでした(笑)

写真は20日の富士山です。
昼間快晴だったので、夕方になって少しモヤがかかりました。
夕焼けも期待したほどにはならず・・・それでもちょっと紅富士風!?

私のシルバーウィークの目標は「プチハイキングに行こう!」なのですが、このままだと予定を立てただけで終わってしまいそうで怖い。
後半のお天気に期待です。

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta