逗子ごはん そば席 御清水庵 あん彦

6月 3rd, 2009

今日は久しぶりに食べ物ネタ!にしてみました。

3月の帰省の折、逗子にある美味しいと評判のそば屋『そば席 御清水庵 あん彦』に行ってきました。

s-R0010920

お店は、JR逗子駅から5分、京急新逗子駅から3分ととても便利な立地にあります。
近くにお住まいの方なら、清水橋を越え、市立図書館の手前と言えば分かりますよね~♪

ここは、2005年11月に開店したようなのですが、数年前から静岡県民となった私。
その存在を知ったのは開店から随分と遅れた、2008年になります。

帰省の度に行こうと思っていたのですが、運悪く定休日と重なってしまったり、用事が入って行かれなくなったり、家の冷蔵庫のストック状況から断念したりと、なかなかタイミング合わなくて・・・やっと実現することができました。

ここは、越前そばを食べさてくれるお店です。
お店のオススメは、おろしそばということでしたが、数量限定という文字に惹かれ食べてみようと思った田舎そばは、この日既に売り切れとなっていました(残念)

第2希望は、迷わずチョイスのおろしそば!
昼間からちょっぴり贅沢をして天ぷらおろしそばをオーダーしてみました。

s-R0010979

お待ちかね、あん彦の天ぷらおろしそばです。
越前そば、天ぷら、そば湯、水菓子がついて、1,400円でした。

越前そばの特徴は、「大根おろし(辛み大根)」がポイントなのだそうです。
大根おろしの入ったピリッと辛い汁にネギや鰹節といった薬味を入れて(冷やしの場合は、そばに直接かけてもOKなのでお好みでどうぞ)いただきます。

そばは太め、コシがあって、喉越しも良く美味しかったです。
汁はさっぱりしていて、大根のピリッとした辛みとそばの甘みが引き立ち食欲をそそります。
天ぷら(海老2本と野菜4種)も揚げたてのサクサク。
そばは追加料金で大盛りにすることができますが、女性ならこのボリュームで十分満腹になれると思います。

s-R0010980

店内は町のそば屋さんよりも少し洒落た感じです。
少人数や1人でいらっしゃるお客さんが多いのでしょうか、テーブル席は2席(4人掛け、2人掛けがそれぞれ1席ずつ)と少なく、相席となるような大きなテーブル席が店内中央にあり、あとはカウンター席のみ。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、店内には季節に合った小物が飾ってあったり、お花(生花)が生けてあったりしていて、イイ感じです。
何より清潔感があって良かったです。

s-R0010981

越前そばも天ぷらもとっても美味しくいただきました♪
次もまた来たいと思えるお店でした。

福井のお酒(黒龍)や焼酎もおいてあったので、次に来た時には1品料理で日本酒をクイッといただきながら過ごそうと思います。
〆は、もちろん越前おろしそばで!(食べ過ぎか?)

あん彦へ車で行かれる方は、駐車場がありますが、お店から少し離れたところになります。
場所は清水橋の袂で3台分の駐車スペースが用意されているのですが、少し分かりづらいかも知れませんので、その場合は店舗での確認をオススメします。

逗子・葉山は、もうしばらくすると海水浴シーズンを迎えます。
海で思いっきり楽しんだ後に越前おろしそば!!
う~ん、最高に旨いと思います。

そば席 御清水庵 あん彦
住所:神奈川県逗子市逗子4-1-21 1F
電話:046-845-7770
営業時間:曜日により変動あります
11:00~20:30、LO20:00(月~木曜日)
11:00~21:30、LO21:00(金・土曜日)
定休日:火曜日

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta