『富士芝桜まつり』に行ってきました!

5月 16th, 2009

s-IMG_2954
「富士芝桜まつり」に行ってきました!

一昨日の午後、遅いお昼ご飯をすませ、ふと窓の外に目を向けると富士山周辺の雲が一気に消えて、みるみるうちに青空が広がりました。

GWの渋滞からちょっぴり気になっていた富士芝桜まつり。
このおまつりの会期は5月31日(日)—タイムリミット間近ということもあり、急遽車を走らせることにしました。

「閉園まであと1時間だよ!急げ~!!」って、今から思えばかなり無謀な行動だったかも。

平日の午後(夕方?)ということもあって、周辺道路の混雑もゼロ、駐車場で待たされることもなく、会場までスムーズに入ることができました。

このところのお天気で花の状況がとても心配だったのですが、ダメージはそれほどなかったようです。

富士芝桜まつりの会場は、本栖湖に伝わる竜神伝説に出てくる巨大な竜をモチーフに造られているそうです。

中央の池には「竜神池」という名前がついているのは納得です。
会場の竜・・・巨大な竜を形どっているということなのですが、私にはどこがどうなっているのか全く分かりませんでした(汗)

s-IMG_3079

この場所は「富士芝桜まつり」のパンフレットやポスターになっている撮影スポットです。
私も同じ立位置でチャレンジしてみました!
どうです?なかなか良く撮れてるでしょ!?(笑)

s-IMG_3121
同じような場所からの1枚ですが、カメラの位置を下げるとまた違った印象になりました♪
竜神池は見えなくなってしまったけれど、私はこちらの写真の方がお気に入りです!

s-IMG_3014
会場の奥には展望広場がありました。
上の写真は、その展望広場にちょっとした展望台が組まれていたので、そこに登って撮った1枚です。

首都圏最大級約70万株のシバザクラの全景は、こんな感じです。
手前のピンクの絨毯が薄過ぎですが・・・とても綺麗でしたよ。

展望台の横には美味しそうな屋台がずらりと並んでいました。
辺りには富士宮やきそばの美味しそうな匂いが・・・遅いお昼ご飯が悔やまれます。

s-IMG_3029
s-IMG_3082
s-IMG_3091
目の前にシバザクラが敷き詰められていても、やっぱり富士山が主役になってしまうのですが、山側のシバザクラもこんなに綺麗に咲いていましたよ~♪

白いシバザクラは、雪が積もったようでとっても素敵でした。
ピンクのシバザクラも・・・。

会場内ではバッジをつけたバスツアーの方々が多くいらっしゃいました。
日本人観光客に負けないくらいパワフルな外国人観光客の方々もたくさんいらっしゃったのですが———会場内の案内は、日本語表記オンリーだったので、英語は必須でその他の国の言語での案内表示が必要不可欠なのではと思いました。
ようこそ日本!の精神を富士芝桜まつりでも是非お願いいたします。

s-IMG_3160

そして帰り道に朝霧高原から富士山をパチリ。
「ピンクの衣装も素敵♪
でも、やっぱり富士山にはこの緑が一番お似合いですよ~♪」
こっそり心の中で叫んだ私なのでした。

みなさんは、どちらの富士山がお好きですか?

「富士芝桜まつり」をご存知ですか

5月 9th, 2009

IMG_2346
今日は晴れました!

4日も雨降りが続いていた朝霧高原でしたが、今日は久しぶりに太陽が顔を出してくれました。

溜まっていた洗濯物を一気に干して、空を見上げて、そして深呼吸。
はぁ~、気持ちいい~♪♪

トンネルからの写真は今日の午後3時過ぎの富士山です。
晴れて気温がぐんぐんと上昇したこともあり、少し霞んではいましたがとても綺麗でしたよ!

IMG_2420
高原に降った雨は、富士山頂付近では雪となっていたようで、登山シーズンに向けて最後の!?雪化粧をしたようです。
雪をまとった富士山は、やっぱり美しいですよね!!

お店の近くでは、昨年からGWを含め、その前後の休日ともなると大勢の方たちで賑わう新たなスポットができました。
それは「富士芝桜まつり」—富士山をバックに首都圏最大級のシバサクラの群生を見ることができる人気のスポットとなっているそうです。

私はまだ行ったことがないのですが、義母からこの芝桜の話を聞かせてもらったのが一年前のこと。
「今年は絶対に行ってみたいなぁ~」と思っています。

行楽日和になった今日は、この富士芝桜まつりの影響でR139(富士宮北部とその周辺道路)でも随所で車の流れが悪くなっていたようです。

今年は開花が順調だったこともあり、当初の予定よりも4日ほど早くオープンしたそうです。
今期で二度目の春を迎えた富士芝桜まつりは、どんな雰囲気なのでしょう。

会場の富士本栖湖リゾートは、お店の直ぐ近くなので近日中にレポしたいと思っています。
青い空、白く雪化粧した富士山、芝桜のピンクの絨毯。
そう狙い通りにはいかないかも知れませんが、カメラを持って出かけようと思います♪

そんな富士芝桜まつりは、お隣の山梨県の観光エリアになるのですが、東名高速道路からアクセスするとR139を走る富士宮市縦断コースになります。

富士山本宮浅間大社参拝 → 富士宮焼きそばで早めの昼食 → 朝霧高原道の駅でトイレ休憩兼お土産をゲット → 富士芝桜まつりで大自然を満喫なんてドライブコースはいかがでしょうか。

時間があれば周辺の牧場で遊んだり、少し足を延ばして富士五湖めぐりなんていうのも良さそうです。

開園時間は、8:00~17:00までとなっているそうですが、周辺道路の渋滞や駐車スペースの問題もあるので、時間に余裕を持ってお越しいただけると楽しめると思います!

富士芝桜まつりの開催期間は、2009年4月25日(土)~5月31日(日)までとなっていますので、おでかけ計画の一助になれば嬉しいです♪

IMG_2477
さてさて、明日5月10日は母の日ですね。
今年は計画的に・・・と進めて参りましたが、結果どうなるか直前まで不安です(汗)
皆さんはどんなサプライズを用意されていますか。

Links

Recently Written

Categories

Archives

Tags

Meta